間もなく開店から2カ月

北海道滝川市「三河遊」が開店して明日でちょうど2カ月が経過します。

あっという間です(何度記事に書いた言葉でしょう・・・)。開店当初と比較すると大分リラックスして営業することができるようになりました。おそらくそれはスタッフも同じだと思います。しかし、車の運転と同じで余裕が出た時が危ないものです。

おかげさまで、これまで7度の満員御礼となるなど、ご来店いただいたお客様には感謝の気持ちでいっぱいです!

以前も投稿したかもしれませんが、開店当初はビールやカクテルなどアルコールが頻繁に注文されるものだと思っていいましたが、開店から2カ月が経過しても以前最も注文されているドリンクはアイスコーヒーです。次いで紅茶・ジンジャーエールとソフトドリンクが大半を占めています。アルコールのご注文は時々といったところです。

車でお越しのお客様が多いからという理由がありますが、だからこそ?お酒でのトラブルがほとんどありません。アルコールが入らなくても皆様ボードゲームを楽しんでいただけてると感じています。ご来店いただいているお客様は皆様本当に優しい方ばかりで感謝の気持ちでいっぱいです!

開店前、喫茶店で接客やコーヒーの研修を受けてきたこともあり、コーヒーを頻繁に注文していただけていることはありがたいです。

三河遊がある地域は通称「2丁目」と呼ばれています。当店のすぐ側にある通りが「2丁目通り」ということから2丁目と呼ばれていますが、当店の他にも居酒屋やバー等がある小さな?飲み屋街です。当店が銭湯だった頃は2丁目で飲みに行く前に三河湯のお風呂に入った後、居酒屋で飲むことが定番だったようです(お風呂に入った後でお酒が回らなかったのでしょうか?)。今も三河湯が現存していたとしたら、銭湯に入って居酒屋でお酒を飲んで食事をして帰宅してのんびりとした時間は至福の時だったと思います。

業態は変わりましたが、これから三河遊がそういった至福の時間となる場所になるように努めていきます。

繰り返しになりますが、最初は「三河遊」という名前に恥ずかしさもあったりしました。三河湯のパロディ?のように感じてしまっていたところはありました・・・当初は横文字を予定していましたので「三河遊」という屋号に違和感だらけでした。

しかし、今ではこの店名で良かったなと思っています。先代・先々代が受け継いできた屋号を読み方はそのままに3代目として引き継げましたし、もし横文字の店名に変わっていたら「自分が「みかわゆ」の屋号を終わらせた」と思ったかもしれません・・・

何はともあれ、もう2カ月であり、まだ2カ月です。よく「3」が一つの節目とはいいます。「3日」「3週間」「3カ月」「3年」・・・むしろ9月16日からの開店から3カ月目こそ一つの山場ではないかと考えています。先述のとおり、少し気持ちに余裕が出た今だからこそ気を付けなければならない時だと思います。

「気を引き締めて初心に返って常に緊張状態で・・・」というわけではありませんが、お客様が楽しい時間を過ごしていただけるように改善と工夫を重ねていくことを忘れないようにしています。きっとこの改善と工夫に終わりはないことでしょう。営業すればするほど改善点も山ほど見つかっています。少しずつ改善ですね。

 

皆様、どうぞ3カ月目の三河遊をよろしくお願いいたします!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中