三河遊のルール

7月16日に開店予定の「ボードゲーム・占いのCafe&Bar 三河遊」の改装が(おそらく)終了しました。あとは片づければ改装終了・・・のはずなのですが、今までの疲れがどっときたのでしょうか?改装はそこそこに今日一日ぐったりでした。

無理は禁物ですが、お店が軌道に乗るまでは多少無理をしないととも思ってしまいます。それで身体を壊したら元も子もないのですが・・・体調管理もしっかりしないといけませんね。

改装と並行してメニューもほぼ決まってきましたが、それと併せて当店の「ルール」も決めています。

よく「常識で考えろ!」と言う人がいますが、常識は人それぞれ違います。常識が違うからトラブルが起きるのだと考えています。

当店は「カフェ&バー」とうたっているため、アルコールも提供します。アルコールを提供しないにしても「マナー」というものがどこの世界にもあります。おかげさまで研修先であった札幌市北区「和田珈琲館」では研修期間中トラブルはありませんでした。しかし、お酒の席では何度かトラブルに巻き込まれたりもめている人の仲裁したこともあります。さらに当店は「ボードゲーム・占いの」ともうたっていますので、ボードゲームと占いそれぞれのマナーが存在します。

つまり、当店は明確なルールがないとトラブルが起こりかねないと思っています。

そこで、当店では「三河遊でのルール」という10個のルールを明記させていただきます。

まだ作成中ではありますが、ざっくりと考えているのが

「暴言・暴力・その他相手を不快にさせる行為はしてはならない」

「泥酔状態でボードゲームをしてはならない」

「ボードゲームは一テーブルにつき一つのみ。いくつもボードゲームを持っていかない」

「ボードゲームで遊んでいない場合、遊んでいる人の妨害行為をしてはならない」

「ボードゲームを盗難してはならない。ポケットやカバンに入れることもダメ」

「占いはあくまで一つの参考意見として聞くこと」等

まだ細かいルールは決まっていませんが、大体このようなルールを明記しようと考えています。

ルールを明記することに「敷居が高い」「楽しめなくなる」という意見もありましたが、ルールを決めておかないと無法地帯のお店になってしまいます。それに、これらのルールは私の中では常識的なことだと思いますし、ボードゲーム関係のルールは言われないと分からないことでもあると思います。だからこそ明記する必要だと考えました。

 

三河遊はお客様同士が仲良く、楽しい時間を過ごせる場所を目指しています。ほろ酔いでしたらまだいいですが泥酔状態でボードゲームをしたり、占いの結果が違うからと食って掛かったり、酔って暴れたり暴言を吐いたりする行為は断じて許されることではありません。

その分、ボードゲームはお客様に極力合いそうなものを選ばさせていただきますし、占いはより細かなところまで鑑定できるように日々勉強をしています。もちろんこれからも勉強していきます。

ボードゲームで一喜一憂し、占いの鑑定結果をしっかりと聞いてくださるお客様は大歓迎ですが、スタッフや他のお客様の迷惑となる言動は決してしないでください。

開店前ではありますが、これから来店してくださる全てのお客様にお願いを申し上げます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中