新たなスタート

本日は4月1日、新年度の始まりです。新しい元号も「令和」となり新たな時代の幕開けというのがふさわしいのでしょうか?

3月29日に退職式が終わり、昨日3月31日には妻との「退職おめでとう会」も終わり、いよいよ地元である北海道滝川市に今年の7月16日オープン予定の「ボードゲームと占いのお店」の本格的な準備に取り掛かります。

いよいよ始まります。ワクワクしているような不安もあるような複雑な気持ちです。大丈夫じゃない個所もまだまだありますが「大丈夫です」と言っていると「何とかしなくては」という気持ちになるものです(こうやって自分を奮起させないと動けないとは情けない話ですけどね・・・)。

現在はアドバイザーの方や妻にも意見を聞きながらプランを確定させています。何せやることが山積していますので、紙にリストを書いてこなしている現状です。

また、スキルの不足や至らない個所が目立っていますので勉強にも励んでいます。本日から無職となりましたが時間が足りなさすぎです・・・

 

話しは大きく変わりますが、本記事を読まれている方の中に退職した経験をされた方はいらっしゃいますでしょうか?

実際、退職した経験を私は人生で初めてしました。人それぞれかもしれませんが、何かが変わったかなと考えましたが実際は何も変わっていません・・・昨日までかつての職場に在籍していましたので、退職してから一日で何かが変わったりなんてしませんね・・・

ただ、気持ちが少し晴れたような気がします。かつての職場に在籍していた当時は苦手な仕事も克服するように励んだり仕事そのものや人間関係で悩んだことも多々ありましたが、そこからはとりあえず解放されたのかな?と思うと気が楽になったかもしれません。

しかし、これから挑戦する「ボードゲームと占いのお店」は接客業です。知人の話では「かつての職場に比べ業務は2倍、ストレスは5倍になる」というお言葉をいただきました。地元でも地域でも初めての業態となるため、どうなるかは未知数としか言えません・・・

 

未知数かもしれませんが一度きりの人生挑戦する獣道を選びました。「自営業は最悪の選択」という言葉があるそうですが、もしかしたら最悪の選択をしてしまったのかもしれません・・・しかし、決断した以上は自分を信じて突き進むしかありません。そのために何年もかけて少しづつ準備を進めてきました。

「絶対に事業は成功する」「1年もかからず潰れる」等相変わらず肯定派と否定派様々な意見を言われます・・・誰の言葉が正しいかは数年後に分かることです。

 

また、アドバイスとしていただいた言葉の中に「自営業は究極の自己責任」があります。「誰かに騙された」「誰かのせいで失敗した」等のトラブルがあってもそれは「誰か」の責任ではなく「自分」の責任です。騙されたのも自分、失敗したのも自分、他責思考ではなく自責思考をもつことを肝に銘じていきます。

 

本記事を読まれている皆様、今後も応援をよろしくお願いいたします!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中