結婚の意味とは・・・

結婚・・・今はそれほどでもないのかもしれませんが、特に女性にとっては憧れなのだと思います。

私は子どもはいませんが妻がいます。妻とは仲良くいたり話し合い(ということにしてください)したり様々なことがあります。

3組に1組の夫婦が離婚すると言われている現在ですが、私は妻と入籍する際「結婚の意味」を伝えたことがあります。

人それぞれ違うかもしれませんが、とある本に書いてあったことが私にとってしっくりきていたので、そのことを妻に教えました。

私が思う結婚の意味とは・・・

「人生最大の修業」です。結婚が人生最大の修業であり結婚相手と子どもが自分を成長させてくれる。これが私の中で一番しっくりきました。

自分にとって一番修業になる相手が結婚相手となり、一番修業になる子どもが産まれてくるのだそうです・・・これだけ聞くとオカルトな話ですね。

しかし、これを聞くと納得する部分はありませんか?結婚生活が毎日幸せでありとあらゆる悩みがなくなり結婚すると未来永劫幸福が湯水の如く湧いてくる・・・そんなことがどの夫婦にも起これば3組に1組が離婚するようなことはありえません。

子どもにしてもそうです。毎日すくすくと何も問題を起こさず育ち、自分の思ったとおりに子どもが進み、子どもは全て親である自分の言うことを聞く・・・そんな子どもは素晴らしいですか?

正直、私達夫婦も毎日円満というわけではありません。私はボードゲームや他にやっていることに夢中で妻をほったらかしにすることがありますし、仕事はすれ違いのため2人でいられないことも頻繁です。妻には本当に申し訳なく思っています。

しかし、妻と離婚をしたいと思ったことは一度もありません。妻には様々な面で現在も支えてくれます。私が31歳の時、体を壊し休職したときも妻(当時はまだ入籍していませんでした)がいなければおそらく再起不能だったかもしれません。妻と一緒にいるおかげで自分の欠点も見つかり気づかされることが多々あります。

結婚して多少なりとも成長できたのかな?と自負しています。

よく年配の方が「一度は結婚したらいい」とおっしゃることがありますが、実際結婚してみると意味は何となく分かったような気がします。

余談ですが学生時代、家庭環境があまりにも辛く、親に「自分は結婚しない人生を歩んでいく。」と宣言したことがあります・・・

「夫婦や親子関係がこんなに辛いなら結婚なんてしないほうがいい!生涯独身だ!」と声高らかに学校の同級生や職場にまで言っていました。まさかその私が結婚するとは・・・

私も結婚に焦ったこともあります(男なのにそんなことがありました)。私は手相鑑定もするのでよく自分の手を見ながら「自分の結婚は30歳から32歳の間だな」と鑑定したものです(結果、本当に32歳で結婚しました)。

そのため手相鑑定をする際、恋愛や結婚相談を受ける際は相手の気持ちも分かりますし、恋人・結婚相手は見つかるので安心してもらうことを心掛けています(恋愛・結婚相談に限ったことではないですが・・・)。しかし「この人は厳しいかもな」という方も実際います。共通した傾向はあるんですけどね・・・それはまたの機会で記事にします。

最後に、本記事を通じて妻に感謝の意を申し上げます。

いつも迷惑ばかりかけてイヤな思いもさせたりするけど一緒にいてくれてありがとう。これからもよろしくお願いします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中