のんたが2018年のボードゲーム活動を簡単に振り返ってみた

この記事を書いているのは2018年12月16日の午後です。

間もなく「北海道中空知でボードゲームやりませんか?(仮)」が開催されます。

振り返ると今年の1月に発足し、間もなく1年になるのだなとしみじみ思い返します。

もともとは妻や仲間内の間でのみ遊んでいたボードゲーム。それが今年に入り「これを地元である北海道滝川市の人たちがやるとどうなるんだろう?」と、そんな軽い気持ちで始まりました。

何せ滝川市はボードゲームが全く知られていない場所です。そんなボードゲーム未開拓の地でボードゲームをやらせてみたらどうなるか?という興味本位というか出来心というか・・・そんなことで「北海道中空知でボードゲームやりませんか?(仮)」は発足しました。

最初は親子連れを対象にと思っていましたが、当時は子どもしか遊ばず親はしゃべるのみで混ざろうとしない・・・そんな状況が2~3回続きました。正直しんどかったです。「ここは託児所じゃない!」と何度叫びたかったことでしょうか・・・子守をするために開催したんじゃない!(下品な文章で申し訳ありません・・・)と悔しかったことを思い出します。

「今後は大人を対象に開催しよう」と路線変更をしましたが、人は中々集まらず・・・大人を対象にして初の「北海道中空知でボードゲーム~」は参加者が2名という寂しい結果でした。しかも市外の方2名です。その時参加してくださったお二方、本当にありがとうございました。

 

それから本当にじわりじわりと参加者が増えていきました。特に短大生の存在は非常に大きく、そこから参加者が増えてきました。短大生の皆さま、いつもありがとうございます。

夏にはボードゲーム合コンを開催し課題は多く残りましたが、(おそらく)滝川市で初の試みを実現できたことは良かったのではないかな?と感じています。

 

それに伴いボードゲームを増やしていくことはもちろんのこと、ボードゲームに関する知識も勉強していきました。休日一人の時は専らボードゲーム漬けの日々です。いいことなのか分からないですけどね。

 

妻と一緒に出来ることはないかと興味をもったボードゲームがこのように展開するとは予想していませんでしたし、SNSを立ち上げラジオにも出演させていただいた体験は日常では味わうことが出来ません。来年は開催場所を増やし、滝川市のみでなく地域を対象とした活動をしていこうと考えています。さらなるボードゲーム人口増加のために、来年も活動していきます。

 

・・・まだ今年最後の「北海道中空知でボードゲームやりませんか?(仮)」が開催されていないのに一年を簡単に振り返ってしまいました。

では、本日開催される「北海道中空知でボードゲーム~」に参加される皆さま、よろしくお願いいたします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中